« May 2008 | Main | July 2008 »

June 28, 2008

癒しの香り

6月26日
 研修で【東京都公文書館】なる場所へ潜入してきた。他にも数箇所の部門が同居しているようだが、古びて汚れた外観が如何にもソレっぽい。(笑)
 入口を入ると、金魚の水槽…ブリッブリのランチュウやオランダシシガシラが泳いでいる。外観に恥じない年代物のエレベータで研修会場へ。なかなかみっしりの研修であった。
 そして休み時間。混んでいる会場階のトイレを避けて、他階をさ迷う。節電なのか単に使って居ないのか、窓の無い廊下の照明は消され薄暗い…いや、むしろ暗い。その暗がりのそこかしこから、懐かしい匂いが漂ってくる。曰く、『半端なく古びた紙の匂い』
 図書館の書架でなく書庫の、図書室の本棚でなく準備室の、書店でなく商売っけのない古本屋の…風を通されることも、陽にあたることもなく、そこそこ湿度管理された場所で、ただただ年を重ねた紙の匂い…。
 この匂いをかぐと、胸がワクワクするのを止められない。この匂いのする場所には、大抵オイラの興味をそそる『何か』が隠されている。人気の無い暗がりで、フウッと深呼吸をすると、研修の疲れがスッと軽くなった。
 何の匂いで癒されるかは、その人の記憶(=体験)によるのだと言うけれど、まぁ、確かにそうだなと思う今日のオイラでありました。

| | Comments (2)

June 26, 2008

マネマネ

6月25日
 流行りものには、とりあえずのっかってみる殿。『そんなのカンケーねぇ!』以降、『いらっしゃいませ\xF9\x9A』とか『貴方の心をハンティングー!グーグググー…!』等々、中々にやかましい。(笑)
 で、今年最初の冷やし中華が出た夜。殿は案の定、おお喜びで…
『ラーメン!イケメン!僕、つけ麺!!』
……いや、ソレは冷やし中華だから。ってか、順番ちげーから。(笑)
 ま、殿程度じゃ、つけ麺くらいが妥当かな?と思わないでもない今日のオイラでありました♪

| | Comments (1)

June 20, 2008

お出掛け♪

6月20日
 横浜で研修。ついでにPHSを修理に出す。取りに行くのは億劫だけれど、そうとばかりも言っていられない。ので、今、代替機。
 ムムム…楽で無い…

| | Comments (3)

June 19, 2008

めったに無いよ…ね(^^;

6月19日
 帰宅が21時になった、ある夜のテンマツ。

「その1」
・19時。病院より第一報。救急搬送後、入院中だった男性が…
……病院から逃げた!
 ま、最終的には、帰宅を確認。脳座礁の回復期だったから、安否確認やら服薬調整やらで、てんやわんや。無事に帰宅出来たから結果オーライ♪

「その2」
・その1にケリがついて、記録を書いていたら…警察署から電話!その第一声が…
「助けて下さい!」
……人生の中で、お巡りさんに「助けてくれ」って言われる機会があるとは思わなかった…まだ、お巡りさんに「助けてくれ」って言ったこともないのに(笑)
そんなお巡りさんの事情は、
「道に倒れて血を流していたお婆ちゃんを保護して救急搬送。縫合処置後、帰宅許可が出て自宅へ送ったら、認知症のある独居とわかり、人道的に置いては帰れなくなった。署の保護室は鉄格子付きの代用監獄状態だし、行政に連絡とったら時間外だし…なんとか助けて欲しい……」
「そんなときは、本当は病院に一泊させてもらった方が、こちらも安心なのですが…(^^;」
とは思ったが、連れて帰ってきちゃったんだから仕方ない。
 で、他部所の職員と連携して、緊急預かりすることに…
 お婆ちゃんが到着するのを待って後を夜勤者に託してして帰宅。連絡先探しは翌日まわしにする。

なんにしても、色々ありまふ磤

| | Comments (5)

June 18, 2008

子宝収集家

6月18日
 私の父は12人兄弟である。祖母の家系が安産型らしく、従姉妹にも6人の子持ちがいる。彼女曰く、お産そのものも楽だから、産むこと自体が楽しみであるらしい。(その調子でいったらもう一人くらい増えるのかもしれない…)
 生憎とオイラには母方のやや難産な傾向が出現したらしく、殿23時間…若16時間…と散々難儀したせいか、テレビでやっている巨大核家族ドキュメントとかをみていても、「あ〜無理無理。」とさっぱり共感がわかない。
 しかしながら、若を見ていて思う。
『二人目の子は一人の目の子の分まで可愛い♪』
もちろん、タイプも人格も違う二人なのだが、
「キャー♪若、可愛い\xF9\x94」の上に、「殿の時もここが違って可愛いかったな…」が、喜び記憶として上乗せされるのである。
 『みんな違ってみんなイイ』を地で行く状態だ。
 確かにオイラの子供達は、いずれも類稀なる可愛い子供達ではあるのだが(=親馬鹿)、これから先もこんなに可愛い生き物が、タイプ違いで続々とラインナップされていて、しかも喜び記憶は倍々に上乗せかと思うと、コレクターでなくとも食指が伸びる。箱開けてみるまで何が出るかわからないし。(無論、開けたところで全てが分かるわけでもないのだが・笑)
 コレクターは無理だけど…もう一人くらいは欲しくなるかも…と、ちょっぴり欲張りなオイラでありました。

| | Comments (4)

June 15, 2008

生活時間

6月15日
 週末になるにつけ、若が微妙に体調を崩す。そして、土曜日にドカ寝をすると、日曜日にはすっきりした顔をしている。
 …どうやら平日の若。昼寝が若干足りないようである。
「食う」「風呂」「寝る」が大好きなオッサンみたいな若。しかし、体の大きさに比例せず、中身はまだまだ赤ちゃんらしいのだ。
 なので、若のペースに合わせた組み立てをすると以下のようになる。
 6時、起床&朝食
9時、軽食&散歩
 10時、午前睡
 12時、昼食&昼寝
 15時、おやつ&散歩
 18時、夕食&入浴
 21時、就寝
…どんだけ寝るのやら磤

一方、5歳になった殿。随分体力もついて、一日はこんな具合。

 6時、起床
 7時、朝食
 9時、外遊び
 12時、昼食
 14時、昼寝
 16時、おやつ
 18時、夕食…

 殿は、相方同様、起きぬけには食事が出来ないタイプで、二人してしばし、同じ顔してボーッと座っている。
 この二人の微妙な生活時間の違いがなかなかうまい具合いにすりあわない。ふた手に分かれられる時ならいいのが、オイラ一人のときには尚更である。

 若に合わせると、殿は発散が足りなくなり、殿に合わせると、若が疲れてしまう…そうは言っても殿好きな若は、なんとしてでも殿についていこうとする。
 ま、兄弟ってそんなもんか?そんなものかも…。(笑)

| | Comments (3)

June 12, 2008

昨日、夢を見た。

6月12日
 職場異動して、職種変わって、正直、楽で、ない。
 ストレスでお腹下ったり、十二指腸あたりから微妙に出血したりもしていないわけでもない。でもまぁ、毎日は過ぎてゆくし、最終的には何とかなるんだろうと思ったりしないでもない…

 そんなとき、こんな、夢を見た。

 …場面は山道、オイラは殿と一緒に山を登っている。霧が出て、景色の所々を隠している。霧に包まれた殿が叫んだ。
『かーちゃん!何にも見えなくなっちゃったよ!』
オイラは答えた。
『少し待ってれば、そのうち見えるようになるよ♪この白いのは山の下から見たら、雲に見えるんだよぉ♪』
『えっ、雲?!かっけーじゃん♪』
 そして、山を登り始めた…あたりで目が覚めた。
 目が覚めて、あんまり分かりやすい内容だったので、一人で笑ってしまう、今朝のオイラでありました。

| | Comments (0)

June 11, 2008

心の引き出し

6月10日
 かつて、PCのパーツを机に例えた講師がいたが、オイラも個人の情報処理システムをタンスに例えてみたりする事がある。
 例に上げるなら、オイラのタンスは引き出しの大きさがバラバラだ。大きな引き出しには普段使うものが無分別に放り込んであって、使う度に手でかきまわさないといけない。
 小さな引き出しは、コレクションエリアで、ラベルの名前通りに整頓されていて、滅多に使わないくせに、すぐに使える状態になっている。問題は、ラベルの文字が小さすぎて、うんと顔を近付けないと中身がわからないことぐらいだ。
 で、殿。殿のタンスには心を込めてたくさんの引き出しを作った。殿の性分もあるのだろうが、殿は自分にとってさっぱり意味のわからないたくさんの凡例をしまっておく余裕がある。興味を持った対象の差異を見つけて、分類することができる。ま、普段使いの引き出しはどれも、恐竜とドラクエと特撮ヒーローが入っていたりもするわけだが。
 一方、若。彼は、当初から非言語での意思表示が非常に豊かだった。引き出しのラベルは文字でなく、色と形で分けられている。で、今現在、その引き出しが非常にデカイことがわかった。若が使える単語を例に上げるなら、
「わんわん」=ケダモノ全般
「ばす」=普通車以外
「まー」=自分以外の人間
「まんま」=食事食べたい
「くっく」=出かけよう
といった具合で、その中には実に多くのものが入っている。同じ時期の殿が、「バス」「ウーカンカン」「しゅーしゅーしゃ」を区別していたのとは対照的だ。どうやら若は、差異よりも共通点を基準に物を分けているのかもしれない。
 引き出しのデカさはともかく、引き出しの中に間仕切りを入れた方がいいのかな?と思案しないでもない今日のオイラでありました。

| | Comments (0)

June 05, 2008

忘れ物三昧

6月5日
 実は、この2週間、立て続けに忘れ物ばかりしている。

・お気に入りの新品ボールペン…2本
・傘
・申請書類…まぢ焦った
・ものさし

...(o_ _)o 書類以外はたいしたものではないのだが、日常的に使うものはお気に入りのものを選ぶタイプなので、無くすとちと凹む。
 忘れ物をするのは、もう一度その場所に来たい暗示…とも言うが、オイラの場合はそんな深淵な理由とは思えない。単に慌てて、じたばたして、やれないくせに幾つものことを並行作業しようとして…結果、メモリーオーバーしただけ…だと思う。
 それにしても困ったもんだ…と思っていたら、声が出なくなった(^^; 曰く、咽喉炎。
 …もしかしたら、体からのSOS…だったのかな?(笑)

| | Comments (2)

June 02, 2008

誕生会

6月1日
 6月生まれの殿&オイラの妹をまとめて誕生会、ついでに父の日。(笑)
 主賓扱い、5歳になる殿は、
・自転車(まだ乗りこなせない)
・戦隊物DVD(素直におお喜び)
・ツイスターゲーム(負けて不機嫌)
・オセロゲーム(若にとられないようしまいこむ)
・ニモの塗り絵(今日は興味無し)
・ドラクエカード(ニヤニヤしながら眺めている)
・ニモ柄ケーキ(ニモチョコに大興奮)
をもらい

 オイラの妹は、
・靴
・サンダル
・アンクレット
・花束
をもらい、
 オイラの父は、
・雨用スニーカー
を、オイラは
・雨靴
を、若は
・バスのオモチャを…


…どこかに靴屋の回し者がいるな。ってか、オイラと若は関係ないし。(笑)
 なんだかんだとかこつけて、贈り物好きなだけのオイラ達でありました。(笑)

| | Comments (3)

« May 2008 | Main | July 2008 »