« October 2008 | Main | December 2008 »

November 30, 2008

1ミリ

11月29日
 たまたま…かもしれないが、オイラも相方も職場で検診。オイラの両親も特定検診。結果はまだだが、思いあたる節は各自にあちこちと…(^^;
 まして、今年から腹囲なんてものが測られることに。ま、今年のオイラは妊娠中につき、レントゲンだけでなく、腹囲も免除。実はまだそんなに大きくなっていないような気もするけれど、確かに普段のズボンはもう履けない。
 そして、例年何かかしらに引っ掛かる相方。今年は…
「腹囲84.9センチで、メタボ検診に引っ掛からないですんだよ♪」
( ̄▽ ̄;) その1ミリって意味なくね?(笑)

| | Comments (1)

November 27, 2008

誤字のツボ

11月26日

 『伝道車椅子のレンタル』

o(*>_<)o 仕事中にアレコレ妄想してしまった…(笑)

どんな?
ねぇ、どんな?(笑)

| | Comments (2)

November 22, 2008

殿と怪我

11月19日
 殿が怪我をした。左手の親指と中指に割りと大きめの表皮剥離。ばーちゃんとの帰り道、マンション入口の自動ドアに引き込まれたらしい。
 オイラが帰宅した頃には、消毒も済んで、フィルムも貼って、手当て済み。出血は止まってるし、骨にも関節にも異常はないし、ま、なんてこたない。
 しかし殿、手を隠してなにやらモジモジしている。いわく、
「カーチャンに見せたら怒られる…」
ふっ、まだまだ分かってないな。この場合の正解は、『カーチャンに見せたら笑われる♪』だ。(笑)
 しかしまぁ、何故だか当人にしては凄まじく凹む出来事だったらしく、帰り際のばーちゃんにすがりついて…
「…殿君、元気がなくなっちゃったんだよぅ…」と、すすり泣きつつのおやすみなさい。(その陰でオイラ悶絶大爆笑)
 ま、そのうちに治るからよ!(笑)

| | Comments (2)

November 15, 2008

写真が撮れない…

11月15日
 カメラが壊れたわけではなく、被写体の話である。
 実は通勤途中に『死体のように寝ている猫』がいる場所がある。単にだらしない姿勢とか、緊張感がないとかの問題ではなく、あたかも車で挽かれて目立った外傷は無いものの、路上で死んでしまった猫を、誰かが草むらに投げ捨てたような…姿で寝ているのである。
 通勤の道すがら、何度ソイツにぎょっとさせられたかわからない(^^;
 しかし、この驚きは到底言葉では表現しきれない。そこで、なんとか写真を撮ってやろうと思っているのだが…そこは猫のすること、ソノ気でいると…いない。(笑)そして忘れた頃に、いつもの場所で死んでいる。(^^;
 通りすがりに挨拶してやると、耳の先がピコッと動くのが生存の証。
 いつか撮ってやろうと思いつつ、半年もたってしまったので、ひとまず話だけでも先にアップしておくことにしようと思う今日のオイラでありました。

| | Comments (1)

November 13, 2008

若de遊ぶ

11月12日
 若は、氷を食べるのが大好きだ。レストラン等で氷水が出ると、お腹を冷やしはしないかというくらい、全員分の氷をねだる。(ので、必然的に大人達は、大急ぎで各自の氷を食べる羽目になるのだが、これはこれで中々楽しい。)
 そこで、オイラの悪戯心に火がついて、今日、直径約6センチ、厚さ3センチのでっかい氷をマグカップへ入れて、若に提供してみた。
 若、まずは喜ぶ。マグカップを手に持ち、水を飲むときのように口元へ運ぶと…
  『ゴンッ!』 前歯直撃。(^^;
 しばらくはそのまま舌先で舐めていたが、どうにも口には入らない…テーブルにカップを戻し、中から掴み出そうとするけれど、指の入る隙間がない。さりとて諦めることもできずに、若が試行錯誤していると…
  『つるん♪』
マグカップを飛び出した氷は、いい具合いにガラステーブルの上をツツーと滑ってゆく。
 若、慌てた。(笑)
 慌てたので、氷はますます捕まらない。軽く触るたびにあっちへツツー、こっちへツツー。さてさてどうするつもりだろうと見ていると、若、やっとのことで氷を捕まえ…
  『あ゛ー。』(;^Д^)
マグカップに氷を戻して安堵の声。(笑)
 その後は、少し扱いに慣れたようで、端の薄くなったところをチュウチュウと吸っている若でありました♪

| | Comments (0)

November 11, 2008

後ずさり

11月11日
 若に、新機能『後ずさり』が搭載された!(笑)
【例1】
日曜日の動物園。キツネザルに威嚇され…
「…コワイ。」と後ずさり。
(若が一人でいたので、きっちり挨拶された様子)
【例2】
同じく動物園。モモイロインコの鳴き声に…
「…コワイ。」と後ずさり。
(こちらは若のキャーキャー言う声に反応してしまっただけ)
【例3】
相方が休みの保育園。翌日に備えて、シーツつけに行き、担任の保育士に「若ちゃん、パパと一緒なのねぇ♪」と声をかけられ…
「バイバイ、バイバイ」と、少々慌てながら後ずさり。
(『今日は休みだから、先生のとこには行かないよ』というアピールと思われ)

 どの後ずさりも、大層可愛い♪少しずつ感情表現が豊かになってきたなぁ…と、嬉しい今日のオイラでありました。

| | Comments (2)

通達

11月10日
 日々、ツワってばかりもいられないので、今日は仕事の話。
 遂に上司から公式に『自転車禁止令』が出た。(^^;
・通勤及び訪問は、徒歩又は公共交通機関利用。交通費支給。
・遠いエリアへの継続的な訪問は、他の職員が担当。
 働きながら産むって決めたのは、オイラだからもう少し覚悟を固めていても良さそうなものだけれど、やっぱり実際に他の職員にかかる負担が生じてくると、いたたまれない気持ちになる。
 上司は、
「めでたい休みなんだし、必ず帰ってくるとわかっている休みだから、全然構わない。」
と言ってくれるのだけれど、4月に異動して、一人前にならないうちから新しい負担をお願いすることになってしまっているのが、心苦しい。
 と、この辺で気持ちがうぢうぢしているのが、多分、マタニティブルー。だって、どの段階で産育休取ったって、職場にかかる迷惑は、結果的に同じようなものだって、頭じゃわかっているから。むしろ、オイラが教えないといけないような新人がいない分、気が楽になったっていいくらいだ。
 こんなふうに、気分がネガティブループをするときは、ゲームか読書に限る。オイラの危機回避の基本は『まずは逃避』である。(笑)

| | Comments (3)

November 05, 2008

一緒♪

11月5日
 保育園ではまだまだ他の子供に興味を示さない若なのだが、やはり兄である殿は別格らしい。
 殿が七五三で和装すると言えば、自分も一つ身の着物を着て上機嫌♪写真館で殿のシングルショットを撮ろうとすれば、若乱入(あるいは混入)。
 当然、中身が何かも知らない千歳飴を自分にも欲しがり…最終的に二人でぺろぺろしては御満悦。(笑)
 そんな今夜。殿が熱を出した。寝る前の殿は、久しぶりの39.2℃Σ( ̄ロ ̄;)!
 嫌がる殿に有無を言わせず、冷却シートを貼って、解熱の座薬を入れると…ほどなく就寝。…は、良いとして。
「わかも!ぺったんする!」
こんな時の若は、とても明瞭に発音出来る。(笑)
「おでこ!おんなじの!」
…若…『おでこ』がどこだか知ってたんだなぁ…と、しばし感心する。
 害のあるものでなし、半分に切ったシートを貼ってやると、すっかり納得してこれまたアッと言う間にニコニコと就寝。
 殿の明日のお楽しみ会を休むのは残念だが、なんにしても面白兄弟である。

| | Comments (1)

途中経過

11月4日
 つわりが華やかになってきた。そうは言っても、朝夕は比較的食べられる。息子らと遊んでいれば紛れる。歌っていれば忘れられる。ま、その程度っちゃあ、その程度。(笑)
 しかし、仕事中はそうもいかない。何かを食べてから2時間もすると、よろしくない。僅かに残った残サがあると、大変よろしくない。…一日数回は便器とお友達(*^o^)/\(^-^*)。(笑)
 ま、この程度の体重減少が、後半戦に影響ないのは、前回2回で実証済みだし、ビタミン&ミネラル&必須アミノ酸&水分だけはしっかりと採って、どうにか乗りきるつもりでいたりしますです。

| | Comments (2)

« October 2008 | Main | December 2008 »