« November 2008 | Main | January 2009 »

December 31, 2008

年越しの幸せ

12月31日
 結局南極。胃腸炎は伝染しまくり、オイラの妹&父、相方の母も相次いで撃沈。相方の実家に集まっての年越し予定はサラサラと流れ、各世帯が自宅待機となった。(^^;
 概ね回復しつつある息子達をしり目に、抗生剤を使っていないオイラの体調はグズグズしていて、その癖気ばかり焦って台所掃除などを始めてしまうから尚のこと良くない。
 そんなこんなで、寝たり起きたりを繰り返していたら、今日相方が布団を干してくれた♪ お天気も良かったので、布団は本当にふかふかになって、羽根枕も振るってもらってふかふかになって、それはもう、物凄く幸せ。
 大掃除も、年賀状も、お節も…あれもこれも出来てない歳の瀬だけれど、今が幸せだから良いことにする、丑年の年越しであります。

| | Comments (1)

December 30, 2008

その後

12月28日
 打ち上げて帰宅してみると、殿が夕食後の嘔吐で、救急外来を受診した後だった。寝る前に吐気止めの座薬を挿肛するが、その後も殿の吐気はどうにも収まらず、お腹の薬は諦めた。夜半過ぎから「水が飲みたい」と、少量ずつ飲む。朝になっても具合がよくなくて、半なき。熱は37.8℃
 一方若は、0時頃に一度吐く。今朝は熱は無し。でもグズグズ言っているから、どこか痛いのかも。
 そしてオイラは、0時過ぎから30分おきぐらいに、胃痛と吐気がやってくる。胃の中には胆汁が溜っていて苦いばかり。今朝の熱は37.1℃。胃は変わらずに痛くて、動くと猛烈な吐気が…。
 というわけで、相方だけでは少々手にあまる事態となってしまいました…。

| | Comments (2)

December 28, 2008

当日

12月28日
 朝からバタバタと動くので、風邪気味の若を心配しつつ、息子達はオイラの実家へ。
「今日は最初っから聞くからねぇ♪」と楽しみにしてくれる殿が可愛い♪
 実はオイラも朝から鼻炎気味。どんなに気を付けていたって、冷え込むと途端にこうなる。会場に向かう道すがら、『ぬれマスク(すっごく良かった♪癖になりそう\xF9\x94)』『トローチ』『うがい薬』『鼻炎スプレー(相方用)』『のどスプレー』などを準備。楽屋に着いたら、更に『各種のど飴』と『塗る風邪薬』が待っていた。うん、これで乗りきるしか!
 そしてリハーサル。ところが、体が起きていないせいもあってか、オイラの集中力がさっぱりあがって来ない。座ったままで歌っていても、腰が張って来てしまうし、ポジションは定まらないしで、幾分凹む。それでも時間は過ぎて行くので、開場後は楽屋で着替え。
 ところがベルが鳴って、舞台にあがって、幾人もの馴染みの顔を見たら、急にしゃっきりした。心が…というよりも、体が、『誰のために歌いたいのか』という当たり前な事に気づいたような感覚だった。
 ひとつひとつの曲に、詩人や作曲者が込めた想い、そしてなにより、オイラ達自身がその曲に感じた想い、伝えたいと願う想い…それらを、柔らかな一枚の布の様に、音を重ねて織りあげてゆく……とまではいかないこともあったが、そのために感覚は集約し、感情は高まってゆく感覚。なんとも言えずに気持ちイイ♪(笑)
 ぶっちゃけ、バレバレな凡ミス等もあったのだが、何故だか今回はこの『気持ちイイ』感覚だけは、終始変わることは無かった。
 はぁぁん、やっぱり歌って、堪らない快楽である♪

| | Comments (2)

December 27, 2008

いよいよだ♪

12月26日
 いよいよ明日、大田文化の森ホールにて14時開演で演奏会♪
妊娠したりで準備のあれこれを手伝えなかったりだけれど、それでも本番はやって来る。(^^;
 不安なアンサンブルとか、そもそも最後まで歌えるか?(一応、基本は座って歌う予定ではいるけれど)とか、不安はあるけれど、それでも本番はやって来る。(^^;
 歳末の忙しい時期に、少々不便な会場まで、どれくらいの人が足を運んでくれるのかも不安だけれど、それでも本番はやって来る。
 でもって、結局は、楽しみの方が多かったりするわけで♪(笑)

| | Comments (1)

December 25, 2008

お礼の気持ち

12月25日
 クマススリイブの夜だけは、息子らと一緒に寝こけてはいけない…と言うわけで、昨深夜はサンタ暗躍♪(笑)
 相方が選んでくれた、レゴシリーズ(殿)、働くミニカー(若)を枕元に設置して翌朝を待つことに…
 案の定、起き出した殿は箱を抱えて得意満面。
「ほぉら、殿君にはプレゼント来たもんねぇ。かあちゃんは大人だから来ないもんねぇぇだ♪」
「サンタさん、まだそこら辺にいるんじゃない?」
オイラが何の気なしに水を向けると、殿、おお慌てでカーテンを開け、窓を開け、ベランダへ飛び出して……


「o(*>_<)o サンタさん、ありがとぉぉぉぉっっっ!!!」

…叫びやがった。まだ明けやらぬ、12月25日、06:30の寒空に向かって…マンションの5階から…(笑)
 近隣の方々、申し訳ありません、これはオイラの失言が原因です(^^;

| | Comments (3)

December 24, 2008

街サンタ

街サンタ
12月24日
 この数日、息子達は『街サンタ』に遭遇する事が多い。
 キーホルダーを買いに行ったリペアショップでは、「いいものをあげよう♪」と、カット前のシリンダー鍵をもらい、なんだかニコニコ。公園では、独り暮らし風のオジーチャンが、「おぉ、ちょうど二個あったよ♪」と蜜柑をひとつづつ。
 そういえば、去年はかかりつけの小児科で「殿君はこれだね♪」と名指しで恐竜の玩具をもらったっけ。
 特別な事はなくっても、皆がちょっぴりサンタになりたい、そんな地元の商店街って、素敵だな…と思う今日のオイラでありました♪

| | Comments (1)

December 23, 2008

ジングルベル♪

12月23日
 今日は日本で最も有名な誕生日のひとつ……


  ∧〃∧  o*o
 (≧∇≦/⌒ヽ**
 ( つΟ___)*o
  ∪-∪
祝♪東京タワー50歳!!(笑)


 なので…というわけでもないが、我が家のクリスマスパーティは、今夜にした。殿も若も、寿司やら鶏やらケーキやら、目移りしちゃって大変。もちろん、もらったプレゼントにも大興奮で上機嫌♪
 誰にもリクエストされないのに、若は『ジングルベル』を熱唱♪

♪ジングルベル×2 鈴がなる
 今日は楽しい ひなまつり♪

( ̄▽ ̄;)…ま…いっか。

そんなこんなを孕みつつ、みなさまにも、merry Christmas♪

。 ☆  ○  ゜ . +
  **・O  。
 ****o  П ∧∧゜
.****** .∧~~\∧∧
*******/仝\_\∧
+++‖++|H|田|+++|‖++

| | Comments (1)

December 21, 2008

のんびりと

のんびりと
12月21日
 天気も良いし、北区に用事もあったしで、少し足を延ばして荒川遊園へ。オイラも相方も…大昔に来たらしいが記憶にはない。
 2回目の殿はさすがに覚えていた。若は、もちろん初体験♪
 ……すっごく、いい。(笑)
 なにせ、人が少ない。(特に午前中)クリスマス前の今日は、最繁期にあたるらしいが、それでもカ*タの屋上より、よほど空いている。(笑)
 で、安い。入園料は50円、乗り物はあらかた100〜200円。動物にあげる餌も100円。子供一人に1000円もあれば『豪遊』出来てしまう。
 そして一番の押しは「脱力系テーマパーク」。乗り物はまぁ、低学年くらいまで向け&動物園はほぼ家畜(笑) 若が何かに一目散に走って行っても、誰かにぶつかりもしなければ、見失いもしないくらいの、人口密度。
 入場者も係員ものんびりしているせいなのだろうか?殿に撫でられているモルモットも、こんなにのんびりした表情で、なんていうか、オイラ自身もゆるゆると過ごせてしまう空間でありました。

| | Comments (3)

December 19, 2008

まねまね

12月19日
 3歳当時からではあるのだが、殿、時々、動物になる。
遊んで欲しい時→犬
いぢけたい時→亀
甘えたい時→猫
ある意味、わかりやすい。
 で今夜、入浴中に犬になった殿と遊ぶ。
「おすわり!」『ワンッ!』
「お手!」『ワンッ!』
「起立!」『ワンッ!』
「チンチン!」『ピンッ!』

……_| ̄|○ 馬鹿すぎる…(笑)

| | Comments (3)

December 18, 2008

うたうたいの子はうたうたう

12月18日
 若が『七つの子』を歌い始めた。
♪かわい 可愛いと、からすは……可愛い、可愛いですねぇ♪
どんだけ可愛いんだか。(笑)

 負けじと殿も、『たき火』を歌い始めた。
♪たき火だ たき火だ 落ち葉たき 渡ろうか?渡ろうよ!♪
山伏の会話かよ!(笑)

 当人達は大真面目な分、一人で悶絶するオイラでありました。(^^;

| | Comments (2)

凹凸

12月17日
 「凹」
 演奏会チラシを郵送しようと、コンビニで昼食と一緒に80円切手を10枚購入。凄く忙しい日で、慌ただしく昼食とったら、ゴミと一緒に切手も廃棄(^^;

『凸』
 殿が物凄く気合いを入れて、見事にオモチャを片付けたので、とりあえず大絶賛してやる。
「よっ!お方付け名人!さすが、片付けの天才だね!」
 すると傍らの若も嬉しそうに…
「若君は一才♪一才♪」
…う、うん。そうだね。(笑)

| | Comments (1)

December 15, 2008

おしゃべり

12月15日
 殿もおしゃべりは早かったが、誰に似たのか、若も1歳児とは思えない程のおしゃべりだ。

保育園に行くために、玄関へ向かって歩きながら…
「おさんぽ行きますよぉ♪行かない子には、お化けがきますよぉ♪……怖いですねぇ♪」
とニコニコしている。
『お化けってなに?』と尋ねると、
「怖いですねぇ♪」とニコニコ。枕言葉みたいなものか?(笑)

 なんにしても、可愛い盛りの若でありました♪

| | Comments (1)

December 14, 2008

奴も来た!

12月14日
 集中力が落ちてきた。眠気は一日中強いのに、睡眠が浅くて熟睡出来ない。涙もろくて、どうでもいいCMで号泣していたりする。その癖、夢の中では激怒して、どうしようもないほどに巨大な怒りを、誰かに対してぶつけていたりする。(もちろん、リアル世界でその人に何らかの非があるわけではない。)「楽しさ」を少し感じにくくて、いろんな事に積極的な気分になれない。
 いわく、小鬱症状。通称『マタニティ・ブルー』
 妊娠・出産への不安や、つわりとかの体調不良に起因するんだろうと思っていたが、今回はそうでもないらしい。なにしろ、3回目ともなるとさしたる不安もないし(というか、現状、今が一番恵まれた環境だ)、体調も落ち着いてきたし……だが、精神状態は普段と比べて明らかに違う。
 生理前数日の異調にも似ているが、それよりも遥かに長い期間続くと予想されて、少々気が重い。
 ま、今くらいなら、まだ動けるし、まだ歌える。当面は人格機能にフル稼働していただいて、まぁ、対外応答だけでもどうにか回していくしかないよな…と、腹をくくる、今日のオイラでありました。

| | Comments (10)

December 08, 2008

働き者

12月8日
 眼鏡かけて…マスクして…イヤホン入れて…


冬の耳って、ホントに働き者だと思う。(笑)

| | Comments (1)

December 05, 2008

奴が来た!

12月5日
 急な冷え込み…と言うわけでもないから、体型の変化と捉える方が妥当なのだろう。…座骨神経痛がやってきた。
 座骨から先、腿裏〜膝裏が痛んだり、力が入りにくくなったりする。(^^; 今はまだその程度。殿の時は、歩けなくなったことを思えばまだまだ支障なし。開いた骨盤が、座骨神経にあたってしまうらしいのだが、さりとてこの時期に骨盤しめる訳にもいかないし。(笑)
 ま、あっためたり、痛みでこわばった周囲の筋肉をほぐしたりで騙し騙し対処するしかない。出来るストレッチも自然と限られて来るし。
 そこでとりあえず、オシリまですっぽりと隠れる薄手の長腹巻きなんぞを買ってみた。これが、中々イイ♪
 腹帯をするほどではないが、少し出てきたお腹にほどよく密着♪ウエストを緩めにしたせいで心なしかスースーするお腹周りをさりげに保温♪
 うん、もう少し頑張れる。

| | Comments (3)

日本海?

12月4日
 殿が風呂で歌っている。
魚肉ソーセージみたいな配色の半魚人映画の主題歌。

♪ぽー●ょ ぽ●ょ ぽ●ょ 女の子♪ 崖の、上に、立っている♪まんまるお腹の、女の子♪

…事情はわからんが、思いとどまらせた方が良いかと…(^^;

| | Comments (0)

December 02, 2008

ぶらり途中下車♪

12月2日
 鵜の木商店街は素敵だ♪
なにしろ『すあま屋さん(=すあまを通年販売している餅菓子屋)』が2軒もある。(笑)
o(*>_<)o 食べ比べなきゃー♪

| | Comments (1)

親のロコモ・コ知らず

12月1日
 土曜の夜から、殿が熱を出している。親の予定が立てこんでいたのと、オイラの母がちょうど休みだったのとで、殿は三日ばかりオイラの実家に泊まることになった。
 まぁ、親抜きで旅行に行ったりもしている婆孫関係なので、大した心配はしていないのだが、そうは言っても熱を出すと途端に食欲がなくなって、見るからにぐったりとなる殿なので、気にならないと言えば嘘になる。
 そこで、せめて声だけでも聞かせてやろうかと、月曜の20時頃に電話をすると…、

オ「元気になった?」
殿『少し元気になった。』
オ「かーちゃん、会いに行けないけど寂しくない?」
殿『うん。』
オ「明日、会えるね」
殿『うん。わかった。じゃーね♪』

ツー、ツー、ツー、ツー、ツー、…

( ̄▽ ̄;) もう、えーんかい!(笑)

親が心配するだけ野暮な殿でありました。

| | Comments (2)

« November 2008 | Main | January 2009 »